BBIT(Brain Based Integration Therapy/脳ベースインテグレーション療法)とは

 

BBIT・脳ベースインテグレーション療法は、BBIT代表である吉澤がDr. Melilloのメソッドを基に、米国で学び臨床を積んだ機能神経学、栄養学、そして徒手療法を取り入れて作り上げた療法である。

 

 

BBITでは発達障害の診断の有無に関わらず、多くの小児及び成人の様々な困りごとは、左右脳の発育のバランスと深い関わりを持っており、どのようなタイミングでどちら側の脳の発育バランスが崩れるかによって、各個人違う様々な形で現れると考えている。

 

BBITとは、左右脳バランスを独自のアセスメント法で判定し、機能的なバランスが低い脳側もしくは脳部位に、療法士の施術、感覚運動及び認知運動などを組み合わせた複合運動等の刺激を与え、その機能を向上させることで脳全体の機能改善、向上を目指す療法である。

 

尚、BBITはアメリカの団体等との関わりを持たず、資格認定及び療法の提供等はBBIT独自のものである。